【国際恋愛】外国人のお金の価値観とは?日本人とはどう違う?

国際恋愛
kimio
kimio

今回のテーマは外国人のお金の価値観についてです!

実際に国際恋愛をして感じたことを紹介します。

この記事はこんな人におススメ

・国際恋愛に興味がある人

・外国人の金銭感覚が気になる人

この記事を読むことで得られる知識
・外国人と日本人のお金の使い方の違い
この記事を書く人

kimio

・スペインで料理とブログをする人
・これまでに住んだ都市はニューヨークと東京とバルセロナ
・今までの職歴は美容師とゲイバー
100人以上(20カ国以上)との国際恋愛、デートの経験からの恋愛と海外生活についてを主に発信中

外国人と日本人の間でお金の使い方の違いを感じる時

デートに行く時

日本でいい仕事をしている外国人を除いて、基本的に外国人とのデートは色んな所に行って、様々なレストランに頻繁に行くようなデートにはなりにくいです。

外出はしますが、あまりお金をかけずに公園に行ったり、街を散歩をすることが好きな人が多いようです。

食事に関しては新しいお店を挑戦するより、行き慣れたレストランや家で食べ慣れた味の料理を食べる方が好きな人が多いです。

食事の際に、酔うまで沢山のお酒を飲む人は少なく、あまり外食費にお金を費やしません。

kimio
kimio

日本で私が国際恋愛してた人達は日本の映画館は高いので家で映画配信サービスを利用する人が多かったです。

旅行に行く時

多くの外国人は旅行に行った際に派手にお金を使うことがあまりありません。

基本的に日本人は長期休暇が取れにくいので旅行の日数が短いことに対して、多くの外国の方(主に欧米諸国)は長期休暇は当たり前なので数週間好きな国を旅行することは当たり前です。

ホテル代

日本人は、「いいホテル」というものに敏感な人が多い傾向にあります。短い期間だからこそ贅沢をしたいという気持ちはよくわかります!

その反面、外国人の多くは長期滞在が基本的なので、宿泊施設にあまりお金をかけません。今まで出会った人達は、質より日数での料金で選ぶ人が多かったです。

食事代

日本人は旅行する際に、普段食べれないものを食べる事を大きな目的とする方が多いですが、外国人はそうではありません。

普段から食べ慣れているものを旅行先で食べる方も多いし、旅行だからと言って豪華な食事にする必要はないと考える人も多いです。

kimio
kimio

食事に日本人ほど熱意を持てる国民は見たことがありません。東南アジアなど物価が安いところだとあれもこれも頼んでしまいそうですが、外国人は自分の食べたい物を無理ない量オーダーするのが一般的です。

お土産代

日本人は家族や友人、職場の人にお土産を購入する人は多いです。自分の分よりも他人のためにばかり買う人も多くみられます。

しかし、外国ではお土産を誰かに貰う、そしてそのお礼に何かを返すといった文化はほとんどありません。

プレゼントしたい人が勝手にプレゼントするといったイメージです。

新しい物を買う時

日本人は流行に敏感な人が多く、新しいものを購入することが好きな人が多いです。オシャレに敏感な人は身に着ける物や、美容代にも沢山お金をかけます。

しかし、外国人はオシャレな人でもブランド好きとかではない限り、同じ服を長く着まわす人が多いです。

外国の方は新しいものに興味はあっても、基本的にその時にあるものを大切に使おうとする精神が日本人より強い傾向にあります。

kimio
kimio

日本人は「もったいない」という言葉を大事にしますが、外国人(特にヨーロッパ)は環境の事を考える人が多いですね。

また、基本的に人の目を気にしないので無理に見栄をはって人と自分を比べようとしません。なので、自分の使っている物が良ければそれで良いといった感じなのでしょう。

外国人はお金をあまり使わない?

どちらかというと「ケチ」な人が多い

一部の欧米の国やアジアの国は日本よりも裕福な人が多いですが、倹約家が多いことも事実です。「貯金がしたい」したいというよりかは、物欲にそこまで駆られていないように思います。

日本は常に新しいもので溢れ、何でも好きな時にできる国です。しかし、他の国はそんなことありません。日本に比べたらどこも不便です。お金を使う機会自体が日本より少ないこともお金をあまり使わない理由になります。

また、人と比べることをあまりしなので、見栄を張って無理をして買い物をすることも少ないです。この点が、見方によってはケチな印象になるかもしれません。

国際恋愛は貯金する事がかなり大事

お互いに日本で生活している場合は、一緒に色んな所に行って思い出を作ったり、日本らしいことを一緒に体験して相手に日本を満喫して欲しいと思うかもしれません。

しかし、国際恋愛ではお金はかなり大事です。相手がお金をあまり使わない人ならば、一緒に貯金することをおススメします。

遠距離恋愛になったらお金がかなりかかる

相手が母国に帰ってしまった時は相手と遠距離恋愛になってしまいます。

その際にかかる費用としては、

・お互いに会うための渡航費
・同じ国に住むためのビザ申請費
・あなたが相手の国に行った場合の生活費

このあたりが挙げられます。

あなたが相手の国で生活をする場合、ビザを申請する際や、場合によっては仕事を見つけるまでの生活費や語学学校のために沢山のお金が必要になります。

kimio
kimio

これらの金額は安い物ではないので、国際恋愛をしている方には日ごろから貯金をすることかなりおススメします。お金がなくて会えないから別れるなんて寂しいですよね。

外国人のお金使いは日本人からした節約家に見える

映画やドラマの影響で、外国人に対して常にパーティーをして派手な生活をしているイメージを持つ日本人も多いかもしれません。しかし、そんな人は少ないのが事実です。

国際恋愛はなにかとお金が必要になるので、倹約家の外国人彼氏を見習って貯金をすることをおすすめします!

この記事を書いた人
kimio

・スペインで料理とライティングをする人
・住んだことがある都市はニューヨークと東京とバルセロナ
・今までの職業は美容師、ゲイバー
100人以上(20カ国以上)との国際恋愛、デートの経験からの恋愛と海外生活について発信中

kimioをフォローする
国際恋愛 恋愛
kimioをフォローする
きみおブログ
タイトルとURLをコピーしました