外国人の彼氏を作るために英語は必要?100人とデートした結果・・

国際恋愛
kimio
kimio

今回のテーマは外国人の彼氏を作るために英語を話せる必要があるかどうかです。

この記事は英語と表記しますが、他の外国語に共通した話になります。

この記事はこんな方におススメ

・国際恋愛に憧れがある人

・外国人の彼氏が欲しい人

この記事を読むことで得られる知識

・外国人の恋人を作るために必要な語学レベル

・「語学力を向上させるために外国人の恋人を作るのがいい」とはどういうことか

・英語(外国語)を話せるようになるための方法

この記事を書く人

kimio

・スペインで料理とブログをする人
・これまでに住んだ都市はニューヨークと東京とバルセロナ
・今までの職歴は美容師とゲイバー
100人以上(20カ国以上)との国際恋愛、デートの経験からの恋愛と海外生活

についてを主に発信中

「恋愛に言葉は関係ない。気持ちが一番だ!」

「付き合っているうちに自然と英語が喋れるようになった。」

などと聞いたことがありますが、実際にはどうなのでしょうか。

私の経験から言うと、良い関係を築き上げていくためにはある程度のレベルの共通言語が必要です。

外国人の彼氏を作るために必要な英語レベルとは

軽いデートなら語学レベルは関係ない

最初のデートや軽くお茶くらいの機会なら少しだけ外国語が話せれば問題ありません。

文法や単語数や、口語表現を気にする必要はありません。

また、相手が日本語を勉強中なら、お互いに外国語と日本語を混ぜながら話せばなんとか間は保てます。

しかし、デートを重ねることでお互いの知っているボキャブラリーが尽きます。

また、恋愛関係に進展するためにはお互いのプライベートの事を話して親密度を高める必要がありまので、ある程度の共通言語のレベルが必要になってきてしまいます。

ネイティブレベルは必要ない

どのくらいの語学レベルが必要なのかというと、個人的には「ニュースを一緒に見てお互いの意見を交換できるくらい」だと思っています。

完璧な文法や発音は求めません。言いたいことが伝わり、相手が何を言っているのか理解できれば問題ないです。

大切なのは相手と2人で話してお互いが理解できるという事です。

グループで話をして全員の言っていることを理解するレベルまでは必要ありません。複数人で話すことの方が難しいです。

恋人との関係を作るのは一対一です。2人で話してお互い理解できるレベルなら問題ないのです。

深い関係を築くならコミュニケーションが大切

海外の大学の研究によると、

付き合っている相手の事がわかっていると自信がある人でも実際には40%くらいしか相手の事を理解できていないという研究データがあります。

長くいればいるほど相手の事を知っている気持ちになって相手の事を知ろうとしなくなるからです。

言葉がうまく伝わり切れないと、長く一緒にいればいるほど面倒くささを相手に対して感じてしまうのです。そうすることでコミュニケーションが疎かになり、すれ違いが生じる原因になります。

常日頃から相手が何を思っているのか気付くことが大切なのです。

国際結婚となると一定のレベルを求められる

深い関係になれば国際結婚をする可能性が出てきますよね。

その時に相手の国に住むことになるかもしれないし、相手の家族、親戚とも接する機会が出てきます。

そんな時に外国語(相手の母国語)が話せたらとても便利です。

kimio
kimio

日本でイタリア人の彼と同棲してた時に彼が家族とよくスカイプしていたんですけど、イタリア語がわからなすぎて私は彼の家族と全く話せませんでした!

少しでも話せたらよかったぁとたまに思い出します。

外国人の彼氏を作ったら英語が話せるようになる?

よく聞きますが、そんな魔法はありません。

まず、良い恋人関係になるためには相手の事を良く知る必要があります。お互いに良く言葉が伝わらずにどうやって相手の事を知れるのでしょうか。

相手がアジア人のルックスがかなり好き、または、日本に住みたくてビザを求める、日本での生活の助けを求めているなどの場合では言葉が伝わらなくても結果として付き合ってる風にはなるかもしれません。

気になる人の事をもっと知りたいという願望が大切

例えばイケメンの外国人とマッチングアプリでマッチしたり、たまたま出会った彼が日本語がよく話せないとします。

「もっとこの人と話してみたい!」それか、「いつか海外に行って国際結婚がしたい!」と思ったとします。

この時に湧いてくる願望が外国語を勉強するための熱量になるのです。

この熱量を切らさず勉強を続けることで初めて外国語が話せるようになります。

kimio
kimio

私の一番の外国語勉強法は外国人とチャットすることでした。

しらない表現を翻訳で調べては、言いたいことをネットで調べるといことの繰り返し。

学年で英語が最下位だった私でもこれでなんとかコミュニケーションがとれるようにはなりました。

外国人の彼氏をゲットするためにおススメの英語勉強法

インプットからのアウトプットが1番大切

どういう事かというと、

教科書や参考書で知らない単語、文法、慣用句を頭に入れる

オンラインスクールなどで実際に覚えたことを口に出す

それか、

マッチングアプリや語学交換アプリで意味を調べながらチャットする

実際に会ってみて実際に調べた表現や単語を使ってみる
どっちの方法でもいいのですが、大切なのは知らないことを頭に入れて実際に使う事です。

インプットだけでは話せるようにはならない

参考書で単語や色んな表現を暗記するだけでは効果が少ないです。
実際に会話上で覚えたことを思い出して口に出すことで頭に定着します。

学生時代にあんなに英語を勉強させられたのに多くの日本人が英語を話せないのは口にする機会がないからなのです。

また、リスニング練習ってやる気が出ない人が多いと思います。なかなか聞き取れないですよね。

なぜなら興味ない内容を聞いたところで頭に入って来ないからです。

自分が口に出して話せるようになれば、気付いた時には相手が同じことを言った時に聴けるようになっています。

多くの単語、文法を暗記する必要はない

もちろん基礎単語や文法の暗記は大切ですが、普段使わない事も暗記するのは大変じゃないですか?

実際にチャットで誰かと会話することで一般的に使われる英語、また、自分がよく使いたいと思う表現を優先して覚える事ができるのです。

kimio
kimio

参考書に載ってる表現を使ったら「そんな表現年寄りしかつかわないよ!」とか言われるので、実際に話して口語を勉強した方が恋人作りには効率的ですね。

外国人の恋人を作るための外国語勉強に役だつもの

マッチングアプリ

出会いもできてチャットで外国語が勉強できるという最強ツールです。

マッチングアプリで100人以上の外国人と出会ってきた私のマッチングアプリの使い方についての記事はこちらからどうぞ!

オンライン英会話スクール

英会話スクールとして売り出している企業も、よく見てみると色んな言葉に対応している場合があります。

また、どこでもいつでも自分の好きな時に外国語を実際に先生と話せるのは大きなポイントです。

お試しで試せるスクールもあるので是非一度試してみてください!

シェアハウスに住む

シェアハウスには外国人が住んでいる可能性が高いです。

私も日本滞在時はよくシェアハウスに住んでいましたが色んな国の方が住んでいました。

日本にいながら外国に住んでいるような感覚にもなるし、シェアハウスによってはイベントを開催して住人で交流する機会を作っているところもあるのでおススメです!

おススメのシェアハウス、メリット・デメリットはこちらにまとめてあります!

まとめ

・外国人の恋人を作りたいのらある程度の共通言語レベルが必要
・2人でニュースの感想が言い合えるくらいが目安
・深い関係になるためにはコミュニケーションを欠かさないことが大事
・相手の母国語が喋れるようになると更に良い
・外国人と付き合うだけでは外国語は話せるようにならない
・語学学習にはインプットからのアウトプットが一番大切
・マッチングアプリ、オンラインスクール、シェアハウスがおすすめ
この記事を書いた人
kimio

・スペインで料理とライティングをする人
・住んだことがある都市はニューヨークと東京とバルセロナ
・今までの職業は美容師、ゲイバー
100人以上(20カ国以上)との国際恋愛、デートの経験からの恋愛と海外生活について発信中

kimioをフォローする
国際恋愛 恋愛
kimioをフォローする
きみおブログ
タイトルとURLをコピーしました